2017年06月18日

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

12年前に開催された『愛・地球博』のその跡地が愛・地球博記念公園(愛称 モリコロパーク)として整備されている。仕事で何回か行って思いいれもちょっとあって、跡地がどう変わったか一度見に行きたいと思いつつズルズル来たので、気合を入れて行って来た。来週以降だと天気とか暑さが心配だからね。


岡崎駅から愛知環状線で八草駅へ行き、そこからリニモ二のって公園へ。ちなみに、愛知感情鉄道はICカードに対応していないので、岡崎駅で一旦改札を出て切符を買って入場しなおす必要がある。ちっちゃな駅なので、3分もあれば大丈夫じゃないかな?
ちなみにリニモはIC対応済み。

リニモの窓から見えてきました。


来たの入口はこの先の降りたところ?いずれにせよこの雰囲気は大好き。分類としては屋上緑化なんだろうけれど、こちらとしてはがけに横穴を掘って作った秘密基地って感じでワクワクは最高潮。


で、まずはレンタサイクルでサイクリングコースを一周することに。一周100円で、専用道路だから、お気楽に走行できる。これで奥のほうを確認する。


3段変速のママチャリ。ヘルメット必須。


こんな感じの道がずっと続きます。


サツキとメイの家をここから覗いたな。懐かしい。


その家。未だに人気らしい。興味ないから写真だけ。


この橋も懐かしい。




万博会場の象徴的な施設だった『グローバル・ループ』の残り。懐かしい。


おお、ここってロコモコ食べたところじゃないか?







自転車を返却したとは、歩いて大観覧車を目指す。その下で働いてたから。
この道の起伏は懐かしい感じ。


駅が丸見え。というか囲いが無い。さすが入場無料の公園だ。


突き当たったところで昼ごはんを食べることにした。旬彩


ジャンボかき揚げきしめん(冷)750円。正直ハズレだった。丼物の方が良かったかな?


そしてくるっと迂回すると懐かしい坂道。普通の人は通ってないんじゃないかな?自信ないけど。


おお!この段差!懐かしい。。で、建物があったところは空き地に。殺風景だ。


ここから、記念館を目指す。
水の広場は元々あったようななかったような....


あ、ここは○○○ちゃんと通ったな。ちょっとしたデートだった。


記念館到着




DSC08131

DSC08134

DSC08136

迎賓室?お上品。


会場の模型:平面のマップよりわかりやすい。これ□300位で作れないのかなぁ。
DSC08146

DSC08147

建物がごっそりなくなっているので、「ああ、ここで○○したな」見たいなのはほとんど無かったけれど、地形は懐かしかった。無料の巡回バスも走っている気合の入った施設で、近くにあったら散歩などをちょくちょくしたいんだけど、遠いからもう行かないだろうな。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
・コメントは管理人の独断で削除する場合があります。
・相互リンクはしていません。リンクはご自由に
・内容に関係ないコメントはご遠慮ください
・競馬予想サイトやアフェリエイト中心のサイトへのリンクははずす場合があります
・コメントに「必勝法」「@」「@」「予想」「ttp://」「sunatama」の使用はできません。
JRA宮本厩舎
【宮本厩舎出走情報】
無料メルマガ申込み
JRA宮本厩舎

しろうと女房の厩舎日記
宮本ヨメの日記
アクセスカウンター
  • 累計:

日別訪問者数

    Googleボットチェッカー
    Yahoo!ボットチェッカー
    MSNボットチェッカー
    れんらくさき
    QRコード
    QRコード
    楽天