2016年12月22日

津村記久子さん「ディス・イズ・ザ・デイ」

悲喜こもごも、ひたむき応援席 連載小説、津村記久子さん「ディス・イズ・ザ・デイ」
1月6日からの朝日新聞夕刊連載小説は、津村記久子さんの「ディス・イズ・ザ・デイ」が始まる。プロサッカー2部リーグの架空のチームを応援する人々を描く物語
これ、凄く楽しみ。

ところで、この小説を書くきっかけとなった昨年秋のJ2最終戦ってC大阪なのかな?大阪在住らしいので。
やっぱりC大阪の存在感って凄いよね。去年はフォルランいたし!今年だって日本代表を救った山口蛍や柿谷がいるし。こういうチームがいると、J2って凄いんだぞってわかりやすいので、C大阪を失った来年のJ2が心配です。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
・コメントは管理人の独断で削除する場合があります。
・相互リンクはしていません。リンクはご自由に
・内容に関係ないコメントはご遠慮ください
・競馬予想サイトやアフェリエイト中心のサイトへのリンクははずす場合があります
・コメントに「必勝法」「@」「@」「予想」「ttp://」「sunatama」の使用はできません。
JRA宮本厩舎
【宮本厩舎出走情報】
無料メルマガ申込み
JRA宮本厩舎

しろうと女房の厩舎日記
宮本ヨメの日記
アクセスカウンター
  • 累計:

日別訪問者数

    Yahoo!ボットチェッカー
    Googleボットチェッカー
    MSNボットチェッカー
    れんらくさき
    QRコード
    QRコード
    楽天
    Nintendo switch