2016年06月02日

ドラマ:火の粉

ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意
火の粉の最終話を見終わった。放送から何日か経ってるから、そろそろメモを書いちゃおう。
ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意:ネタバレ注意




chartBg
最初の方は面白かったけれど、先週くらいから強引な展開で最後はちょっと期待はずれ。きっといろんな解釈があるみたいで、twitterなどをみても
〔誰が毒を入れたのか?〕
1.武内
2.琴音
3.梶間家(毒殺じゃない?)
4.もともと毒じゃなかった

〔なぜ梶間家に毒入りバウムクーヘンを持っていかなかったか〕
1.反省した。心の底にあった人間らしさを取り戻した
2.殺すより殺されるほうを選んだ(殺されたかった)
3.もともと毒をもっていなかった

〔なぜ毒入りバウムクーヘンを自ら食べた?〕
1.死にたかったから
2.殺されたかったから
3.毒が入っているのを知らなかった
4.お腹がすいてたから
5.ついうっかり
6.そもそも毒は無い

ってのの組合せになってる。

自分は
『「殺人=愛」の延長で殺すより殺されるほうを選んだんだけど、殺してもらえなかった。でも、自分を愛してくれた琴音が結果的に焼いてくれた毒入りバウムクーヘンを食べることで、自分への愛を手に入れた。』
ってことにした。間違っても、人の心を取り戻したにはしたくない!


ところで、終わり方は原作とはすっかり違うようだ。詳しくは『人生波待ち日記』さんの「火の粉ネタバレ原作の結末が悲壮!ユースケサンタマリアの心の病とバームクーヘンの関係」をご覧ください。
なるほどなって感じです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
・コメントは管理人の独断で削除する場合があります。
・相互リンクはしていません。リンクはご自由に
・内容に関係ないコメントはご遠慮ください
・競馬予想サイトやアフェリエイト中心のサイトへのリンクははずす場合があります
・コメントに「必勝法」「@」「@」「予想」「ttp://」「sunatama」の使用はできません。
JRA宮本厩舎
【宮本厩舎出走情報】
無料メルマガ申込み
JRA宮本厩舎

しろうと女房の厩舎日記
宮本ヨメの日記
アクセスカウンター
  • 累計:

日別訪問者数

    Yahoo!ボットチェッカー
    Googleボットチェッカー
    MSNボットチェッカー
    れんらくさき
    QRコード
    QRコード
    楽天
    Nintendo switch